長崎市の動物病院【たけがわ犬猫病院】トップページ >> ブログ

院内セミナー

2020-03-27

今回の院内セミナーは

副院長の発表でした(#^^#)

20200325_125203

テーマは

「真にのばす能力とは何か」

20200325_125438

テーマだけ聞くと難しいですが

とても話が分かりやすく、楽しいセミナーでした。

HBD♪

2020-03-19

私事ですが(笑)

先日、お誕生日をお祝いしていただきました(*’ω’*)

IMG_20200311_145106

いくつになっても誕生日をお祝いしてもらえるのは嬉しいことで♪

IMG_20200311_145114

いつも通り、集合写真を撮る前は

わちゃわちゃしております( *´艸`)

IMG_20200311_145113

ありがとうございました!!!

院内発表 その2

2020-03-10

続いて発表したのは↓↓の二人☆

20200305_125341

先生の手が写真上ヤバいことになってますが(笑)

それぞれのテーマを発表してくれました!

20200305_125424

これからも皆様にコミット出来るように、日々勉強です!

※ちなみに「コミット」とは寄り添うという意味だそうですよ♪

院内発表

2020-03-04

少し前に開催されたセミナーにて受講してきたスタッフSが院内発表をしました(^^♪

IMG_5662

一人での発表はお初だったため

若干緊張ぎみの彼女( *´艸`)

IMG_5663

無事に終えました♪

今回のテーマは血液検査について

受講お疲れさまでした(*’ω’*)

 

アップデートセミナー(院長)

2020-02-26

先月、諫早市の長崎県獣医師会館にて

猫慢性腎臓病治療薬についての最新アップデートセミナーに参加してきました。

IMG_5322

講師は東レ株式会社ケミカル事業部の松浦先生でした。

IMG_5323

まず、慢性腎臓病の概念からステージ分類、治療方針。

またリスクファクター等の話があり

その後、慢性腎臓病治療薬の薬理作用、治療効果、使用後の生存率のお話で締めくくりました。

IMG_5324IMG_5325

約20名の先生方の出席があり、熱心な質疑応答がありました。

院内発表♪

2020-02-20

先日、セミナーを受けてきたスタッフMの発表でした(#^^#)

テーマは「コミュニケーション」

IMG_5429

彼女自身がセミナーを受けて感じたことや

学んできたことを

スタッフみんなと共有します。

IMG_5428

こういう時はこうしたらいいのでは…など、あれやこれや話をしてくれましたが

結果「仲良くしましょう!」と一言で結び。

みんな大爆笑(≧▽≦)

でも、本当に少しの心遣いと言葉のチョイスで良い関係が築けると思いますので、これからもみなさん「仲良くしましょう」ね♪

発表ありがとうございました。

虹の根元☆

2020-02-17

今日から急激に寒くなり

雪も?みたいな予報が出ていますが

スタッフMが通勤途中、虹を発見!!!(≧▽≦)

27714 (2)

根元まで行けそうだ!!!

と車を進めたところ・・・

27713

こんなにくっきりはっきり根元が(≧▽≦)

7色がこんなに見える虹の写真初めてかも♪

いいことありそう~(#^^#)

2月14日

2020-02-14

今日はバレンタインデー☆

ささやかですが、女子スタッフより

院長、メンズスタッフへ(^_-)-☆

20200214_12494520200214_125031

あぁ~♪来月が楽しみだなぁ~♪

とか、言っちゃって(笑)

ウソウソ( *´艸`)

20200214_12501820200214_125039

そしてそして!

同僚チョコと言うのかな♪

スタッフAが私たちにもチョコくれました(#^^#)

女子力たか~い!!!

20200214_125212

美味しく頂きました!ありがとう♪♪

内分泌のいろは(院長)

2020-02-13

昨年12月に東京都千代田区で行われた、内分泌入門一日集中講義「内分泌のいろは」を受講してきました。

IMG_5312

講師は、東京大学付属動物病院医療センター特任准教授の佐藤先生でした。

IMG_5313

講義は、

犬の副腎皮質機能亢進症

犬の副腎皮質機能低下症

犬の甲状腺機能低下症

猫の甲状腺機能亢進症

犬の糖尿病

猫の糖尿病

IMG_5314

6セクションにわかれて、それぞれの最近の診断法、検査法や結果の解釈の話があり、特に犬の副腎皮質機能亢進症の診断では低用量デキサメサゾン抑制試験が感度がすぐれているようでした。

IMG_5315

内分泌疾患の総復習ができ、有意義な一日でした。

IMG_5316

九州画像診断研究会(院長)

2020-02-12

昨年12月

福岡国際会議場にて行われた「蘇生~救急エコーと心肺蘇生マスター講座」に参加してきました。

IMG_5318

講師は札幌夜間動物病院院長の川瀬先生で、まず人の救急患者に対しての救急エコー検査をもとに動物での心臓、肺、腹部エコー検査法について講義がありました。

IMG_20191215_142608 IMG_20191215_142618

特に肺のエコーはレントゲン検査より、患者を動かさないで出来る検査として有用と思われました。

IMG_5319

その後、救急エコー検査にて確認した貯留物(空気、液体等)の鑑別、診断法についての話がありました。

IMG_5320

午後は、心肺蘇生ガイドラインに沿って心肺蘇生の講義・実習がありました。

ポイントは、一刻も早い心肺停止の診断と心肺蘇生の開始。

質の高い胸部圧迫と人工呼吸。

心電図波形に基づいた適切な処置や投薬でした。

IMG_5321

今後、当院でも救急患者に対応すべく、心肺蘇生シュミレーションや徐細動器の購入、院内実習を充実したいと思っております。

1 / 6212345...102030...最後 »