長崎市の動物病院【たけがわ犬猫病院】トップページ >> ブログ

猫のワクチンについて

2016-05-16

今回はねこちゃんのワクチン」についてお話しします!

 

猫の病気もたくさんありワクチンを接種していることで予防できる病気がたくさんあります!

その中でも代表的な病気が・・・

 

 

・猫ウイルス性鼻気管炎

ひどいくしゃみ、咳、鼻炎などの呼吸器症状のほか、結膜炎を引き起こします。

・猫クラミジア感染症

結膜炎、鼻水、くしゃみ、咳がみられ、肺炎を起こすこともあります。

・猫カリシウイルス感染症

くしゃみ、鼻水、発熱など。ひどくなると舌や口の周辺に潰瘍ができることもあります。ときに、急性の肺炎を起こし死に至ることもあります。

・猫汎白血球減少症

高熱、嘔吐、食欲がなくなり、下痢が始まると脱水症状となります。死に至ることもある怖い病気です。

・猫白血病ウイルス感染症

感染してから発病までの期間が大変長く、見かけ上健康に見えますが、80%が3年以内に死に至ります。

 

 

特に最初の3つの病気は風邪の代表です。

ワクチンを接種していることでたとえ感染しても非常に軽い症状ですむのです。

 

 

 

●初めてのワクチンについて

生まれて初めてワクチンを注射するときには、2~4週間隔で2回の注射が必要です。

子猫は生後しばらくの間だけ、初乳から受け継ぐ母猫ゆずりの免疫によって守られています。

この免疫が残っている間は、ワクチンはうまく働きません。

初回に2回注射するのは、この免疫が切れる時期に合わせるのとブースター効果によって、より早く確実に免疫を付けるためです。

(※免疫が切れる前に、もう一度ワクチンを注射すると、より強く、より長期間続く免疫を獲得することができます。これをブースター効果といいます。)

 

 

●2年目からのワクチン

2年目からは年1回になります。ワクチンによる免疫は一生続くわけではありません。

追加注射によって免疫を高め、維持することが大切です。

特に子猫は生後1年間で一気に成長します。

人間でいえば0歳から15歳まで、幼児から青年期にまで達するわけです。この1年間に大きな病気をしなくても、ワクチンの前にまず健康診断を受けましょう。

 

●追加注射を忘れずに

ワクチンは健康なねこちゃんにしか打つことができません。

きちんと予防していれば、感染症から守ることもできるし、自分が感染源になってしまうこともありません。

みんなが予防に気を付ければ、病気そのものを減らすこともできるのです。

 

 

ワクチンのご相談は当院へお申し付けください。

 

雨が続いています・・・

2016-05-09

最近はずっと雨が続いてますね・・・

少し早いですがそろそろ 梅雨の時期☂ジメジメ

 

動物たちにとっても梅雨の時期は嫌なんですっ!!

 

 

なぜなら・・・

 

ノミ・マダニが増えるからです(・_・;)

 

 

 

そこでノミ・マダニの予防薬のご紹介~~(*^。^*)

 

予防法としては2パターンあります☆”

 

 

1つめは、

月に1回、飲ませるタイプの予防薬!!

薬

身体の中から薬が届くのでワンちゃんは「シャンプーで効果が落ちない」ですし、

ニャンちゃんは「毛づくろいしても大丈夫」なんです!!

 

 

さらに、即効性があり4時間後には駆除ができるという結果がでています。

 

 

他にも、全身くまなくしっかり効果があり、

被毛へのべたつきがないので、人への薬の付着がありません。

 

 

 

 

2つめは、

直接皮膚の上に滴下するタイプの予防薬!!

くす

この予防薬は、「卵や幼虫」にも効果があり、ノミの成虫に対してはわずか24時間で駆除!!

マダニに対しては48時間でしっかり駆除できます。

 

 

さらに、ダニ・マダニに関わらず他の寄生虫にも効果を発揮します。

 

 

首筋に滴下するだけですので誰でも簡単に投与ができます☆”

 

 

 

 

 

そして、新しい予防薬が誕生しました!!

 

飲ませる予防薬と同じですが、

ワンちゃんたちにとっては嬉しい・楽しい時間に変わること間違いなし♪

 

 

それがこちらです(^^)/

く

こちらはなんと牛肉風味なのでワンちゃんも喜んで食べてくれますよ(^0_0^)

 

効果としてもノミは6時間以内で駆除ができ、

マダニは24時間以内で駆除ができるそうです♪

 

効果も1ヵ月持続しますし、

シャンプーの影響も受けずに抱っこなどの触れ合いもできます(●^o^●)

 

 

 

 

ぜひ、ワンちゃん・ニャンちゃんにあった予防薬を使ってあげてください☆

スタッフの紹介です♪

2016-05-07

4月1日から入社したスタッフの紹介をいたします♪

 

田中大智です。

たなか

「動物にも飼い主様にも真摯に対応できる動物看護師を目指して頑張ります!」

 

 

今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございます!

2016-04-30

盲導犬育成のための募金活動にご協力いただきありがとうございます。

 

早速ですが、日本盲導犬協会へ振り込みをしてまいりました!

犬

今回もたくさんの募金が集まりました。

ありがとうございました<(_ _)>

 

 

今は、熊本大地震のための募金箱を設置しておりますので、

皆さまのお気持をどうかよろしくお願いいたします。

機材が新しく入りました!

2016-04-27

機材が新しく導入されました!

 

電気メス機器です。

出んメス

手術時に、電気の力で切開や止血を行います。

名前を書いておきましょう!

2016-04-25

熊本大地震から2週間が経とうとしています・・・

 

 

関東大震災でも飼い主とはぐれて、保健所に引き取られている多くのペットがいましたが、熊本大地震でもはぐれているワンちゃんたちがたくさんいるようです!!

 

 

狂犬病予防の際、注射済票をもらうと思いますので、裏に名前を書いておくといいかもしれませんね(*‘∀‘)

Happy Birthday★”

2016-04-18

今月の8日は野濱さんの誕生日でした(/・ω・)/パチパチ

P1260273

 

今回もすごくかわいい花束です♪

P1260274

 

ぴちぴちの22歳!!

楽しい1年になりますように~~( *´艸`)

P1260275

びっくりしましたね・・

2016-04-15

昨日は、熊本で震度7の地震がありましたね(>_<)

長崎も震度4でかなり揺れました・・・

 

みなさま、大丈夫だったでしょうか(+o+)

 

 

 

最近は地震が来る前に携帯がお知らせしてくれるのでありがたいのですが、音がちょっと怖いですね(; ・`д・´)

 

九州ではなかなか地震は起こらないので、こういったときにどう動いていいのか(泣)

 

 

 

今後しっかり備えておくことが大事だということを改めて感じさせられました!!!

寂しいです(>_<)

2016-04-13

先日、たけがわファミリーのますみが天国に旅立ちました・・・

 

急なことで何もしてあげれなかったけど、最後はスタッフに看取られ幸せだったはずです。。。

天国でゆっくり休んでね。

 

 

ますおも少し寂しそう(>_<)

 

これからもスタッフのこと見守っててね★

お花見🌸

2016-04-08

気がつけばいつの間にか桜も散り、今では葉桜になってしまいました~~~(´;ω;`)ウゥゥ

 

今年は桜が散る前にお花見ができました★(満開になる前でしたが・・・)

IMG_0933

IMG_0931

IMG_0930

 

 

そして夜はまた違った桜を楽しめました♪

IMG_0929

IMG_0932

IMG_0927

 

 

お花見パワーで頑張ります( `ー´)ノ