長崎市の動物病院【たけがわ犬猫病院】トップページ >> ブログ

接遇研修をしました!

2017-03-14

IMG_0231

ヒューマンナガサキの田中先生を講師にお招きして、接遇研修をしていただきました!

なんのために研修をするのか。

それは、自分のためであり、職場のためであり、お客様のためであり・・・

接遇はマナーだけでなく、心の研修である。

わたくしもこれまでにあちこちで研修を受けてまいりましたが、これまでの研修とはまた違った切り口で、とても新鮮でした。

接遇の5原則や、身だしなみはおしゃれとは違うという、当たり前のようではっとさせられることばかりで、身が引き締まる思いでした。

飼い主様に選ばれる動物病院を目指すために!

飼い主様に不快感を与えることのないよう、スタッフみんなが心をひとつにして、笑顔美人になり、挨拶を大切にする。

当たり前のことを、当たり前にできるようにすることの大切さを知りました。

これからも接遇研修は続きます。

田中先生、どうぞよろしくお願いいたします!!

IMG_0230

 

ビデオ鑑賞会

2017-03-13

今日は、お昼のビデオ鑑賞会を行いました!

今日のテーマは、

椎間板疾患のリハビリテーション!

動物の疾患によって、リハビリのしかたも違うんですね~。

しっかりとした認識と施術が必要になりますので、スキルアップのために、こうしたビデオ鑑賞会も行っております。

椎間板疾患のリハビリの目的は、

①疼痛の緩和

②感覚の強化

③筋力の強化

です。

リハビリの際は、わんちゃんの緊張や不安を取り除くため、マッサージを施すと良いそうです!

愛情たっぷりのマッサージを心がけます^^

先生に抱っこされたわんこ

 

ペンギンの赤ちゃん

2017-03-08

ペンギン水族館に、数年ぶりにフンボルトペンギンの赤ちゃんが生まれましたね!

2羽のヒナのうち、1羽はおかあさんペンギンからごはんを食べるのがあまり上手ではないようで、人工飼育になるそうです。

元気に、大きく育ってほしいですね!

ペンギン水族館へ行く楽しみがまた増えましたね~^^

ペンギン

ラッパスイセン

2017-03-06

DSC_0514

 

八郎川沿いでは、ニホンスイセンに変わってラッパスイセンが春の訪れを告げています。

黄色くて明るい品種のフォーチュン。

DSC_0465

この明るい黄色を見ていると、なんだかいいことありそうですね!

これからどんどん春の花が咲きだすのがとても待ち遠しいです^^

 

お手紙が届きました!

2017-03-03

先月、日見中学校から男子生徒さんがひとり、職場体験に来てくれたのですが・・・

その生徒さんから、たけがわ犬猫病院へお礼のお手紙が届きました!!

犬と猫の餌やり、犬舎・猫舎のお掃除、犬のブラッシングにも挑戦してもらいました。

そのどれもを楽しんで体験してもらえようで、スタッフもとてもうれしく思っています。

初めての作業を楽しみ、学び、経験を糧にするということを知って、これからもいろんなことを楽しんで学んでいってほしいと思います!!

ありがとう猫

 

送別会

2017-03-01

 

DSC_0021

3月は別れの季節・・・

今日は市内の高校の卒業式ですね。

当院でも、先日スタッフの送別会をいたしました。

鷹川さん、お疲れさまでした!!

そして、どうぞお幸せに~♪♪♪

DSC_0025

出島に橋が架かりました!

2017-02-28

130年ぶりに、出島に橋が架かりました!!

長崎市の国の史跡「出島和蘭商館跡」と、対岸にある江戸町が、「出島表門橋」で結ばれました!

ほぼ同じ場所に架かっていたという、旧出島橋。

撤去されて以来、約130年ぶりに橋が架かったそうです。

出島と本土を結ぶ唯一の橋だった旧出島橋は、架設当初の1636年には木製で、1678年に石橋に架け替えられ、そののち明治期の変流工事に伴い、撤去されました。

今回の出島表門橋は、旧出島橋の復元ではなく、ベルギーの設計事務所による現代的なデザインによるもの。

27日の出島表門橋の設置には、2,000人の市民が見学に訪れたそう。

11月24日の供用開始が楽しみですね!

狂犬病予防注射について

2017-02-27

ワンちゃんへ春のお知らせ

                            ・・・その3

狂犬病予防注射についてさくらとわんこ

1年に1回の狂犬病の予防注射と、一生に1回の登録は、法律上の義務です。

当院では毎日(火曜日は休診日です)、集合注射に参加できなかったワンちゃんなどの予防注射を受け付けております。

お気軽にご相談ください!

セミナーに行ってきました!

2017-02-23

P1350650

 

今回のセミナーのテーマは、

歯周病!!

 

基本的なギモン。

歯周病と虫歯は違うの?

答えは・・・

違います!!

虫歯は、虫歯菌によるもので、犬や猫が虫歯になることはまれだそう。

歯周病は、歯周病原細菌によるもので、

歯肉炎を放置すると→歯周炎

になり・・・

それが、歯周病になるのです。

人間と同じですね^^;

歯の細菌とあなどっていると、心臓や腎臓、肝臓の全身性疾患にかかわりますので、注意しましょう!!

P1350656

視診ではわかりづらい歯周病。

当院でもしっかり対応してまいりたいと思います。

 

P1350658

セミナー参加者に配られた歯垢チェック紫外線ライト!

さっそく、しずおくんの歯をチェーック!!

びっくりねこ

めっっちゃ歯垢がたまっとるですにゃー><;;

・・・おくちを何度ものぞかれて、ぶーたれにゃんこのしずおくん^^;;

あんまり怒ってるので、スタッフがちゅーるをプレゼント!

おしりむけてふてくされてたしずおくんでしたが、ゴキゲン直してくれました~。

ちゅーるすごっ!

猫の日

2017-02-22

今日は、2月22日!!

そう!!

にゃんにゃんにゃん

の猫の日です!!

猫の日にちなんで、猫の絵本を紹介します♪

私はネコが嫌いだ。[よこただいすけ]

『私はネコが嫌いだ。』

作:よこた だいすけ

出版社:新風舎

第13回新風舎えほん大賞金賞を受賞したこの絵本。

ネコ嫌いのお父さんのところへやってきた、1匹の小さなネコ・・・

小さい命との出会いと別れを描いた、感動的な絵本です。

 

明日もいっしょにおきようね

『明日もいっしょにおきようね

捨て猫、でかおのはなし』

作:竹脇 麻衣

出版社:草思社

保健所に収容された、1匹のオス猫。

死ぬ運命だったオス猫でかおと、ボランティアのノリコさんの実話が描かれています。

どちらの絵本も、号泣すること間違いなし!!

いのちについて考えさせられる絵本です。

涙活にもどうぞ^^