長崎市の動物病院【たけがわ犬猫病院】トップページ >> ブログ

梅雨の便りが・・・

2016-06-08

毎年四季を感じさせてくれる八郎川に今年もあじさいが咲きました( *´艸`)

P1260965 P1260966

 

 

先日、天気予報でも梅雨入りしたと発表されてました!!

今年ももうそんな時期なんですね~~

 

 

ですが、今朝早くも夏のにおいがしました(笑)(笑)

はやすぎますね・・・

 

 

湿気、カビ対策をしっかりしていきましょう!!!

汗をかいたら・・・

2016-06-06

最近はとても暑くなってきています・・・

こんな暑いときは、汗を流して涼しくなりたい!!!

 

と思うのは、きっとわんちゃんたちも一緒ですね♪

 

 

水遊びが好きなわんちゃんは夏には砂浜を駆けまわってる姿が想像できます♪

 

しかし、中には水が苦手なわんちゃんもいると思います。。

 

 

「ご自宅でシャンプーが難しい」

「水が苦手でなかなかシャンプーさせてくれない」

 

そのようなかたは、当院でもシャンプーを行っております。

 

 

その子にあったシャンプーを使い分けているので、お肌が敏感なわんちゃんでも大丈夫!!

 

 

さらに、当院では

 

オゾンペットシャワーを導入してます(*ノωノ)

おそん

 

 

ぜひ、この機会にご利用してみてはいかがですか(*’▽’)?

 

 

Happy Wedding☆”

2016-06-01

先日は、スタッフの結婚式に出席してきました( *´艸`)

 

 

IMG_1399

天気にも恵まれて

 

IMG_1396

かわいいウェルカムボードに

 

IMG_1361

IMG_1392

IMG_1393

なによりとてもきれいで

素敵な結婚式でした★”

 

 

最後は美人受付3姉妹で~~( *´艸`)

IMG_1352

 

Happy Birthday★

2016-05-30

今月14日はヴォアスさんの誕生日でした~~~(#^.^#)

 

P1260620

まだまだ入って2カ月ですが、日々頑張ってくれています♪

 

これかもがんばってください( `ー´)ノ

 

 

ぴちぴちの20歳!!!!

よい1年になりますように~~~★”

グループミーティング!!

2016-05-25

今日は月に1度のミーティングでした(/・ω・)/

そして、2カ月に1度のグループ発表会もありました。

 

 

今回は、院長と副院長のペアです!!

 

P1260793

P1260794

 

 

「会陰ヘルニア」についての発表で、看護師にクイズ形式で出題。

せ

せみ

 

 

事務の私にはなかなか難しい内容でした・・・

 

が、最後に復習問題としてまさかのまさかで山口事務員当てられました~~~笑

せみなーー

 

ですが、先輩看護師が小さくささやいてくれた言葉を拾いながら見事正解しました( `ー´)ノイエイ

 

 

 

 

Happy Birthday★”

2016-05-23

今月10日はチーフの誕生日でした♪

20160511_202845

いつもスタッフのことを気にかけてくれて、時には優しく、時には厳しく指導してくれてありがとうございます!!

 

 

これからもバリバリご指導のほどよろしくお願いします!です(/・ω・)/

猫のワクチンについて

2016-05-16

今回はねこちゃんのワクチン」についてお話しします!

 

猫の病気もたくさんありワクチンを接種していることで予防できる病気がたくさんあります!

その中でも代表的な病気が・・・

 

 

・猫ウイルス性鼻気管炎

ひどいくしゃみ、咳、鼻炎などの呼吸器症状のほか、結膜炎を引き起こします。

・猫クラミジア感染症

結膜炎、鼻水、くしゃみ、咳がみられ、肺炎を起こすこともあります。

・猫カリシウイルス感染症

くしゃみ、鼻水、発熱など。ひどくなると舌や口の周辺に潰瘍ができることもあります。ときに、急性の肺炎を起こし死に至ることもあります。

・猫汎白血球減少症

高熱、嘔吐、食欲がなくなり、下痢が始まると脱水症状となります。死に至ることもある怖い病気です。

・猫白血病ウイルス感染症

感染してから発病までの期間が大変長く、見かけ上健康に見えますが、80%が3年以内に死に至ります。

 

 

特に最初の3つの病気は風邪の代表です。

ワクチンを接種していることでたとえ感染しても非常に軽い症状ですむのです。

 

 

 

●初めてのワクチンについて

生まれて初めてワクチンを注射するときには、2~4週間隔で2回の注射が必要です。

子猫は生後しばらくの間だけ、初乳から受け継ぐ母猫ゆずりの免疫によって守られています。

この免疫が残っている間は、ワクチンはうまく働きません。

初回に2回注射するのは、この免疫が切れる時期に合わせるのとブースター効果によって、より早く確実に免疫を付けるためです。

(※免疫が切れる前に、もう一度ワクチンを注射すると、より強く、より長期間続く免疫を獲得することができます。これをブースター効果といいます。)

 

 

●2年目からのワクチン

2年目からは年1回になります。ワクチンによる免疫は一生続くわけではありません。

追加注射によって免疫を高め、維持することが大切です。

特に子猫は生後1年間で一気に成長します。

人間でいえば0歳から15歳まで、幼児から青年期にまで達するわけです。この1年間に大きな病気をしなくても、ワクチンの前にまず健康診断を受けましょう。

 

●追加注射を忘れずに

ワクチンは健康なねこちゃんにしか打つことができません。

きちんと予防していれば、感染症から守ることもできるし、自分が感染源になってしまうこともありません。

みんなが予防に気を付ければ、病気そのものを減らすこともできるのです。

 

 

ワクチンのご相談は当院へお申し付けください。

 

雨が続いています・・・

2016-05-09

最近はずっと雨が続いてますね・・・

少し早いですがそろそろ 梅雨の時期☂ジメジメ

 

動物たちにとっても梅雨の時期は嫌なんですっ!!

 

 

なぜなら・・・

 

ノミ・マダニが増えるからです(・_・;)

 

 

 

そこでノミ・マダニの予防薬のご紹介~~(*^。^*)

 

予防法としては2パターンあります☆”

 

 

1つめは、

月に1回、飲ませるタイプの予防薬!!

薬

身体の中から薬が届くのでワンちゃんは「シャンプーで効果が落ちない」ですし、

ニャンちゃんは「毛づくろいしても大丈夫」なんです!!

 

 

さらに、即効性があり4時間後には駆除ができるという結果がでています。

 

 

他にも、全身くまなくしっかり効果があり、

被毛へのべたつきがないので、人への薬の付着がありません。

 

 

 

 

2つめは、

直接皮膚の上に滴下するタイプの予防薬!!

くす

この予防薬は、「卵や幼虫」にも効果があり、ノミの成虫に対してはわずか24時間で駆除!!

マダニに対しては48時間でしっかり駆除できます。

 

 

さらに、ダニ・マダニに関わらず他の寄生虫にも効果を発揮します。

 

 

首筋に滴下するだけですので誰でも簡単に投与ができます☆”

 

 

 

 

 

そして、新しい予防薬が誕生しました!!

 

飲ませる予防薬と同じですが、

ワンちゃんたちにとっては嬉しい・楽しい時間に変わること間違いなし♪

 

 

それがこちらです(^^)/

く

こちらはなんと牛肉風味なのでワンちゃんも喜んで食べてくれますよ(^0_0^)

 

効果としてもノミは6時間以内で駆除ができ、

マダニは24時間以内で駆除ができるそうです♪

 

効果も1ヵ月持続しますし、

シャンプーの影響も受けずに抱っこなどの触れ合いもできます(●^o^●)

 

 

 

 

ぜひ、ワンちゃん・ニャンちゃんにあった予防薬を使ってあげてください☆

スタッフの紹介です♪

2016-05-07

4月1日から入社したスタッフの紹介をいたします♪

 

田中大智です。

たなか

「動物にも飼い主様にも真摯に対応できる動物看護師を目指して頑張ります!」

 

 

今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございます!

2016-04-30

盲導犬育成のための募金活動にご協力いただきありがとうございます。

 

早速ですが、日本盲導犬協会へ振り込みをしてまいりました!

犬

今回もたくさんの募金が集まりました。

ありがとうございました<(_ _)>

 

 

今は、熊本大地震のための募金箱を設置しておりますので、

皆さまのお気持をどうかよろしくお願いいたします。